大会要項

  • HOME »
  • 大会要項
日時 2019年6月30日(日) ※雨天決行
会場 やぶはら高原こだまの森
(長野県木曽郡木祖村大字小木曽)
コース ハーフ /こだまの森~奥木曽湖前(ダム管理棟~ふれあい館)~折り返し地点~こだまの森
10km /こだまの森~奥木曽湖前(ふれあい館)~こだまの森
5km  /こだまの森~折り返し地点~こだまの森
3km  /こだまの森~はくさい畑~こだまの森
種目
≪ハーフ≫
1 男子高校生~29歳 5 男子60歳以上
2 男子30歳代 6 女子高校生~39歳
3 男子40歳代 7 女子40歳~59歳
4 男子50歳代 8 女子60歳以上
≪10km≫
9 男子高校生~29歳 13 男子60歳以上
10 男子30歳代 14 女子高校生~39歳
11 男子40歳代 15 女子40歳~59歳
12 男子50歳代 16 女子60歳以上
≪5km≫
17 男子小学生 22 女子小学生
18 男子中学生 23 女子中学生
19 男子高校生~39歳 24 女子高校生~39歳
20 男子40歳~59歳 25 女子40歳~59歳
21 男子60歳以上 26 女子60歳以上
≪3km≫(2名もしくは3名で1組エントリー可)
27 ファミリー ※18歳以上の保護者(高校生不可)と1人は小学生
28 ペア ※18歳以上の成人(高校生不可)と高校生以上の大人(夫婦、友達、カップルなど)
制限時間 12時00分をもって全ての競技を終了とします。
ハーフ 3時間
(※ハーフの部は関門を設けます。【第1関門(9.3km地点):10時20分】【第2関門(15.8km地点):11時20分】
10km 3時間
5km 2時間45分
3km 1時間15分(3kmの部については、10時30分をもって、コースの一部の交通規制が解除となります。)
記録計測 ランナーズチップで計測します(ネットタイム計測)。
※ランナーズチップは必ずシューズに装着してください。
表彰 準備の整った種目から順次行います。
1位~6位まで表彰状・賞品を贈呈します。
また、木祖村生誕130周年を記念した賞品をご用意致します。
参加賞 大会記念Tシャツ、地元産そば、グッズなど
参加資格 小学生以上の健康な方ならどなたでも参加できます。
事前に健康診断を受けてください。
参加費
≪ハーフ≫
4,500円
≪10km≫
4,000円
≪5km≫
2,500円

※≪ハーフ≫ ≪10km≫ ≪5km≫の部は小・中・高校生:1,500円

≪3km≫
2人組:3,000円 3人組:3,500円
申込締切 インターネット:5月6日(月)
振替用紙の場合:4月21日(日)消印有効
定員 2,000名(先着順。定員になり次第、締め切ります。)
注意事項
  • 日本陸連公認コースは10kmの部となります。ハーフの部は公認コースではありませんのでご注意下さい。
  • 出場選手は各自の責任において健康管理をしてください。
  • 主催者側で傷害保険に加入いたしますが、競技中の事故等については、応急処置を除き、一切の責任を負いませんので十分に注意してください。
  • 万が一の事故に備え、健康保険証を持参してください。
  • 手荷物はお預かりしますが、盗難、紛失等の責任は負いません。
  • 途中棄権された選手は収容車に乗車いただきます。

大会スケジュール

6月29日(土)
前日選手受付
15:00~20:00
6月30日(日)
当日選手受付
6:30~8:15
スタート ハーフ 9:00
10km 9:00
5km 9:15
3km 9:15
競技終了 12:00
熱中症に気をつけましょう!

熱中症とは、暑い環境で発生する障害の総称で、熱失神、熱疲労、熱けいれん、熱射病があります。 スポーツでおこりやすいものは、脱水による症状でめまい、吐き気などがみられる「熱疲労」と、体温上昇によって中枢機能に異常をきたす「熱射病」とされます。 特に熱射病は、意識障害がおこり、死亡率が高い危険な障害です。 湿度が高く、運動強度が強いほど熱の発生も多くなり、熱中症の危険性は高くなります。

熱中症予防には、こまめな水分補給を!

汗は体の熱を発散し、体温が上昇しすぎるのを防いでくれます。しかし、失われた水分を補わないと脱水症状につながります。また、汗からは水分と同時に塩分も失われます。 日頃から、汗をかいた時にはこまめな水分補給を心掛けましょう!同時に0.2%程度の塩分を含むスポーツドリンク等も補給しましょう!

参考文献 : 公益財団法人日本体育協会「熱中症予防ガイドブック」

  • 源流の里 信州木祖村
  • 木祖村観光協会公式ホームページ
PAGETOP
MENU